• トップ
  • > ジパング倶楽部掲載商品

2024年7月8月号 久留米織絣(かすり)糸使いワンピース

日本の伝統を纏う、久留米織。
太さの異なる「スラブ糸」を使用し、部分的に染め分ける「絣(かすり)染め」加工を施すことで、まだら模様が上質な印象に。<br> 生地の表面に凹凸があり、さらりとさわやかな着心地です。
前立てにタックを入れ、ゆったり仕立てたワンピース。
まだらなストライプが縦のラインを強調して、引き締まった印象に。
長めの袖が二の腕を隠します。

コーディネートのレギンスはこちら

薄手で合わせやすいシンプルなシルク混レギンス
シルク70%で良質な肌触り。
ワンピースは勿論、パンツの下に履いても薄手でスッキリ。


2023年11月12月号 オーガニックコットンキルトナイティ

秋冬のおやすみ時間をやさしいぬくもりで包むナイティ
晩秋、冬、初春におすすめです。
手首と足口はゴム入りでで嬉しい
表側も肌側も、オーガニックコットンを使用しています。




2023年11月12月号オーガニックコットン腹巻付き

オーバーパンツ

腹巻一体型だからズレにくい。
ウエストはポリウレタンを編みこむことで、締め付け感を軽減。
足口はメロウ仕上げでさらにゆったり。
綿91%でカサつきにくいのも嬉しい。
お出かけからおやすみまで、一日使えるオーバーパンツです。


2023年11月12月号 毛布ソックス

通常の4倍もの厚みがある、毛布のような靴下です。 肌側はパイル編みで体温を逃さず、あたたかです。 履き口ゆったりで、一度履いたら手放せなくなる靴下です。 紳士用もございます。


2023年4月号 2重ガーゼ胸タックパジャマ


2023年11月号よみうり家庭版・ノジュール掲載商品

ふんわり軽く、ほどよいぬくもりのダブルガーゼパジャマ
生地と生地の間に空気を含んであたたかいダブルガーゼ。
やわらかく、薄手の生地を2枚に重ねているので軽い着心地。
汗をかいても素早く吸収・発散するためムレにくく、通年を通して快適に。
やさしいカラーに、繊細なタックで丁寧に仕上げました。
ウエストは勿論、手首や足口のゴム取替口付き
透けが気になるバストは共生地を二重にしています。
プレゼントにも喜ばれる逸品。

2023年7月8月号 久留米織スラブ絣(かすり)ワンピース

日本の伝統を纏う、久留米織。
太さの異なる「スラブ糸」を使用し、部分的に染め分ける「絣(かすり)染め」加工を施すことで、まだら模様が上質な印象に。<br> 生地の表面に凹凸があり、さらりとさわやかな着心地です。
前立てにタックを入れ、ゆったり仕立てたワンピース。
まだらなストライプが縦のラインを強調して、引き締まった印象に。
長めの袖が二の腕を隠します。

コーディネートのレギンスはこちら

薄手で合わせやすいシンプルなシルク混レギンス
シルク70%で良質な肌触り。
ワンピースは勿論、パンツの下に履いても薄手でスッキリ。


2023年5月6月号 播州織シアサッカーシャツジャケット

「播州織」の一番の特徴は、糸を先に染め、染め上った糸で柄を織る「先染織物」という手法を用いることです。 その独特の製法により、自然な風合い、豊かな色彩、素晴らしい肌触りの生地に仕上がり、様々な製品に加工されています。
独特なシボ感が特長の軽やかなシアサッカーを、シャツジャケットに仕上げました。
通常、天然素材の衣類を洗濯するとアイロンがけが必要になりますが、
もともと表面にしぼがあるため、シワになりにくく、アイロンをかけずに着用できます。